養成講座Q&A
Q、ウォーキングは未経験なのですが、所定のカリキュラムの期間で習得できますか?
A、

現在、協会認定インストラクターとして活躍中の講師も、未経験の方々が無事に資格を取得してレッスンにデビューしています。
少人数制クラスに加えて、養成講座担当トレーナーが丁寧に指導いたしますので、ご安心下さい。
また、やむを得ず欠席した場合は、一年間は受験資格が御座います。振り替えとして受講できます。

Q、「ウォーキングインストラクター養成講座」と、「インストラクター」や「アドバイザー」認定の違いを教えて下さい。
A、

qa

A1、(認定インストラクター・アドバイザーとは。)

「姿勢アドバイザー」「ウォーキングアドバイザー」は、「姿勢」「歩き」に興味のある方であればどなたでも御受講頂けます。

自身が「姿勢」「歩き」の基本的知識を習得し、他者へアドバイスできる事が講座目的です。

その際に、日本ウォーキングセラピスト協会 認定 アドバイザー となるには、協会に入会 (準会員) 、更に考査試験をパスして (80点以上) 協会 認定 アドバイザー としての認定証 (ディプロマ)が授与されます。

その場合は下記の表記にて活動が可能となります。

日本ウォーキングセラピスト協会 認定 「姿勢アドバイザー」日本ウォーキングセラピスト協会 認定 「ウォーキングアドバイザー」

*認定アドバイザーには、更新制度あります。詳しくは協会教務にお問い合わせください。

アドバイザー講座受講のみの場合、経歴には「姿勢アドバイザー講座 受講」となります。

「ウォーキングインストラクター」は、姿勢・歩きの知識を習得するとともに、自身も歩きを体現でき、更に他者にウォーキング指導ができる人材の育成を目的とします。

ウォーキングインストラクターを仕事として活動したい方向けの講座です。

講座終了後、日本ウォーキングセラピスト協会へ入会、協会主催の考査試験(筆記・実技)各80点以上 合計160点以上を合格とし協会認定インストラクターとしての活動が可能となります。

 

A2、(インストラクター・アドバイザー講座内容やスキルの違い)

インストラクターの資格を取得するには、ウォーキングの知識のみならず、正しいウォーキングを実践でき、更に、他者へウォーキングの技術と知識を指導するスキルが必須です。
また、講師自身が講座プログラムを組み立てたり、インストラクターとしての心得やマナーを学ぶことで、講師として即第一線に立てるよう学習します。
そのため、講座終了後、講座内容を理解し、他者へ伝えるスキルが身についたかどうかを確認するための認定試験を受験していただきます。
その試験に合格後「インストラクター」として協会の認定証を発行いたします。
「アドバイザー」は、そのような他者への指導までは考えていない方でも、姿勢・ウォーキングの基本を理論的に理解でき、姿勢・ウォーキングに対する知識を深める事が可能な講座です。
自身が、ウォーキング実践技術を体得していなくとも、講義を受講する事により、自身のランクアップをはかる講座となります。
専門的知識の導入講座であるため、通常のウォーキング教室に通っていたけれど、姿勢・歩きがなかなか改善されない方、通常レッスンでは物足りない方、ビジ ネスシーンで理論的に印象アップスキルとして習得したい方、接客業、イメージコンサルティングの方、自分の美を更に高めたい方、ウォーキングを習得してラ ンクアップをはかりたい方に、オススメの講座です。
また、他の専門知識を活かしながら、更なるレベルアップをはかりたいかたにもお勧めです。
健康管理士、スポーツトレーナー、ヨガインストラクターなど、すでに他の資格を持ち、体の基本構造・接客の心得などの知識を有している方の場合、姿勢・ウォーキング知識のみを効率よく学ぶ事で期間的にも経済的にも無駄なく講座を修了できます。
整体学校などの提携校内で受講された場合、「アドバイザー講座」が講義内容となります。 (姿勢・ウォーキングどちらのアドバイザー講座でも可能です)
提携校でのカリキュラム内で試験を受けていただき「姿勢アドバイザー」「ウォーキングアドバイザー」として認定いたします。

Q、「姿勢アドバイザー」「ウォーキンアドバイザー」を修了後、「インストラクター養成講座」を受講したい場合のシステムは、どのようになっていますか?
A、

インストラクターは、アドバイザーとは異なり、ウォーキングの応用やストレッチにいたるまで学びます。「アドバイザー講座」は「インストラクター講座」の基礎学習にあたります。
アドバイザー講座修了後1年以内に「インストラクター養成講座」へ進む場合、カリキュラムの基礎講座部分の一部免除 (出欠は選択可) 、及び、インストラクター養成講座費用を3万円割引で御受講頂けます。
ですから、まずは「アドバイザー講座」で学びながら、自己の適性を考えたり、指導にあたるトレーナーに相談した後に、インストラクター講座へ進む事も可能です。

Q、インストラクター養成講座受講中に欠席した場合、もしくは再履修したい場合、振り替えはできますか? また、それは有料ですか?
A、

受講中に欠席の場合は、一年間、振り替えレッスンを受ける事が可能です。
その際は無料で御受講頂けます。
一度出席した単位に関して再履修希望の場合は、1単位5,000円で受講可能です。

Q、資格取得後の活動に制限はありますか?また、フォローアップ研修のようなものはありますか?
A、

インストラクター認定証を取得された方は、資格発行団体である日本ウォーキングセラピスト協会へ、ご入会いただくことで「公認インストラクター」として、協会のバックアップの元、活動を応援させていただきます。
スキル向上のために、ウォーキングはもちろん講師としての心構えや講座展開に関する内容など、講師会員向けのレベルアップ研修等を開催しています。協会レベルアップシステムは協会教務部へお問い合わせお願い致します。
協会に所属している事による活動の制限や、自己の活動で得た収益の返上など、協会からの拘束はございません。
(会員のご負担は、研修に参加する際の参加費実費と年会費のみです)

渋谷区の株式会社インプレックスに寄せられたよくあるご質問

渋谷区青山の日本ウォーキングセラピスト協会代表 長坂靖子が講師を務めるウォーキングスクールに関するよくあるご質問と運営会社 株式会社インプレックスからの回答を一部ご案内致します。ウォーキング未経験の方やインストラクター養成講座の内容・各種認定資格の概要、スクールに振替レッスンに関するご質問などは本ページをご覧くださいませ。
株式会社インプレックスが開講するスクールは、少人数制クラスで養成講座担当のプロ講師によるレッスンを受講して頂くことができるため、ウォーキング初心者の方であっても認定インストラクターを目指すことができる環境が整っております。渋谷区でご自身のスキルアップや美しい姿勢を身に付けたいという方は当スクールへお気軽にお越し下さい。